現在の民衆駅としての広島駅は昭和40年に完成。建築時点で、全国で39番目に設置される民衆駅でかつ、東京駅八重洲口・博多駅・新宿駅・天王寺駅・池袋駅に次ぐ規模の駅舎になった。

 1965年  広島駅 (8)


引用: www.city.hiroshima.lg.jp アクセスする





会員登録してコメントを残す

この画像のクロニクル