5月27日の対横浜戦では、9回裏に逆転サヨナラ満塁本塁打をマーク・クルーンから放ってチームを勝利に導いた。

 2006年  清原和博 (15)  マーク・クルーン (1)


引用: ima-colle.jp アクセスする





会員登録してコメントを残す