レ・ミゼラブル 少女コゼット(ヴィクトル・ユーゴー)放送開始。惜しまれつつも幕を降ろすことになった「世界名作劇場」の10年ぶりの復活作。原作は世界的な文豪であるビクトル・ユゴーの『ああ無情』。それを、“少女コゼット”を主人公にすえるという新たな切り口で現代に甦らせている。原作にはないオリジナルの登場人物やエピソードが加えられ、コゼットの運命がドラマチックに描かれている本作は、原作を読んだ人間も読んでいない人間も楽しめる作品に仕上げられている。

 2007年  世界名作劇場 (31)  アニメ (41)


引用: genkyo.blog75.fc2.com アクセスする





会員登録してコメントを残す

この画像のクロニクル